美少女喉奥魔調教 鶴馬さとみ(日泉舞香)

スポンサーリンク
イラマチオ
イラマチオ 女優
スポンサーリンク

Fanzaの人気イラマチオ動画

総合評価

98/100点

 

調教されて進化しちゃったロリ奴隷爆誕です。

レーベル:豊彦

シリーズ:美少女喉奥魔調教

女優:日泉舞香


女優 9/10
苦しそう度 8/10
激しさ 8/10
ドロドロレベル 8/10
喉奥発射 3回
ゲロ なし
男優3人以下チャプター 5/5

総評

「鶴馬さとみ」名義ですが、実際には「日泉舞香」ですね。

前作から調教が引き続いてシリーズ化して最高にうれしい作品。相変わらずクラスで5番目ぐらいのリアリティある清純派の女の子だけど、どんどん鬼畜調教で飼いならされていく。いや、こんな子飼いたい。

この作品は激しさとかを求めるんじゃなくて、妙にあるリアリティを楽しむ1本。最高の背徳感がここにある!

チャプター1
車の中でイラマチオ!最初は手で喉の奥をいじめる。体のよじり方とかも妙にちょうどいい。そこからのイラマも前作よりも激し目にピストンが展開される。喉の奥にしっかり入ってるぞ!ってところも随所にみられる。最後は横のアングルからしっかり喉奥発射。
そしてここで恒例のマンコ塗り付けがあって、オナニーさせていかせちゃう。なんだ最高か。

チャプター2
スクール水着に後ろで拘束からスタート。大きめディルドで喉奥を2人がかりで犯しまくります。黒いお盆が出てきて、喉から出てくるネバネバ汁をキャッチするのいいすね。
軽くイラマしてから、本番へ移行。ここでおっぱい出すんだけど、小さ目で可愛い。そこら辺もリアリティが。。本番終了後のイラマがまた、しーーっかり喉奥まで犯せていて素晴らしい。ゆっくりじっくり喉の奥を調教して喉奥フィニッシュ!
まぁ、塗りたくるよね、男のロマンだなホント。

チャプター3
相変わらず嫌いなシーン。木製拘束具で肉便器。じっくりゆっくり喉奥を犯すんだけど、激しくなると相変わらず拘束具がうるさいからヤダ。最後は前作同様の顔射。なんだろ、またちょうどいい顔射だな。量とかかり方と、リアルなんだよな。

チャプター4
秋になったんすかね?体操着の上にジャージで野外イラマ。この子のポテンシャルならもっと激しくしても良いと思うんだけど、じっくり系なのは相変わらず。ちょっとマンネリ化を感じ始めるが、最後の発射は結構量が出てていい。口からブルマの中に垂らしてオナニーさせる鬼畜感もなかなかいい。あぁ、飼いたい。

チャプター5
JKを部屋で飼ってる的なシーン。基本的には本番シーンなので好きな人は見てください。ぐらい。

前作よりもイラマ慣れしてる感があって、「あぁ、仕込まれちゃったんだぁ」と変な想像が膨らむところがこの作品の見どころ。個人的にはなんだか妙にはまってて、最近の中では5本の指に入るお気に入り作品!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました