絶対服従 拷問イラマチオ 七海ゆあ

スポンサーリンク
イラマチオ
イラマチオ 女優
スポンサーリンク

Fanzaの人気イラマチオ動画

総合評価

95/100点

 

超苦しそうだけど、健気に耐えるづける従順娘を限界までイラマ!!

レーベル:ドグマ

シリーズ:拷問イラマチオ

女優:七海ゆあ






女優 9/10
苦しそう度 10/10
激しさ 10/10
ドロドロレベル 8/10
喉奥発射 4回
ゲロ なし
男優3人以下チャプター 5/5

総評

たまに無駄な事するけど、とにかくハードなドグマさん。若くて可愛い娘が虐められまくるとなると、楽しみだよね。

七海ゆあはどこぞの48系とかにいそうなルックスで、お肌もとっても奇麗(ここ重要)。アップに耐える肌を持つ可愛い子がエズキ汁流して、泣きながら奥までくわえ込むのとか想像しただけでいいよね。

そんなんが見れる!

チャプター1 ここもいいよ
まずは縛って吊るして、バラ鞭で打つところから。まぁどうでもいいシーンだね。
吊るし終わってからおティンポとの対決開始。拘束も解くから、何のために縛ったのかさっぱりわからんけど。
最初は指イラマとかもしつつだけど、途中から一気に喉奥に突っ込んで長いストロークのピストンが始まる。しっかり喉の奥に当たってる音がするし、涙目になってくるのがいいね。
エズキ汁も垂らしながら「うぐぅうぶぅ。おうぅ。。っぷ。うぇえ」とエズキながらも耐える。
結構「耐える」って表現がしっかり合う娘で、苦しいけど逃げないで耐え続けてくれて、気持ちがいい!虐めてる感あるけど、でも耐える耐える!!
喉奥からは苦しそうな音と、汁と、そして目からは涙が零れ落ちる。
寝かされて腕立てイラマになる所は本気で限界そうな感じで、足をバタバタするけど、顔は逃げずに頑張るのとか、素晴らしい。一番苦しい時に手マンされて潮吹くとか変態だな。
その後、正面からのイラマに戻って、しっかりと耐え続け、しっかりと喉奥で受ける!えらいよお手本の様だよ!!従順なメス豚になってて、涙目でザーメン垂れ流すのがエロイ、エロイ!

チャプター2 ここが1番いい
柱に縛り付けられてイラマチオ。縛られてるから当然逃げられない。
バイブの音がうるせぇからいらないんだけど、喉奥突っ込んでる時は、獣のようなうなり声が出るから聞こえなくなって、めっちゃいい。
相変わらず苦しいけど耐えてます!って姿を見せつつ、男優2人のティンポに耐え続け、1発目の発射はがっつり喉奥なんだけど、柱の上に縛られた腕で顔が見えなミスを撮影陣は犯してしまう。後で反省会しただろうな。
2発目はワンワンスタイルで苦しいイラマ。口から抜かれて一息ついてる所に来るティンポに対して「まだあるんですか?」って見せる表情とかめちゃめちゃそそるよ。
苦しいらしくて、途中でちょっと本気っぽくなくシーンも挟みつつ、イラマ続行。苦しくて手を出すんだけど縛られてて届かない!とか縛ってるかいあるぅ!
がっつり喉奥で出された後泣いてる所に、もう1本やってきて、結構本気で泣いてる。最高だな。
しかも3本目の人でかいし遠慮がない。首も絞められながらでちょっと壊れ気味。がっつり頭持って激しいピストンからの喉奥発射。
もうお終いでいいですよね?って表情がめっちゃそそるフィニッシュ。

チャプター3
吊るされて、ろうそくたらされながらのイラマ。
背中真っ赤にロウで染まるぐらいロウを垂らされるんだけど、そう言うのあんまり興味ないし、せっかく奇麗な肌が見えづらくなるからいらない。
イラマも態勢に無理がありすぎて、ほんとに苦しいんだかどうだかよくわからない。
むち打ちとかもあって、個人的には全然楽しめないシーン。
イラマが見たいんであってSMが見たいんじゃないんだよね。

チャプター4
木製の拘束具に両手が拘束されてのイラマチオ。
最初は後ろからおもちゃで虐められたりしてる所からで、途中からおティンポ登場。
バックから付いてるのがメインになりがちでイラマがイマイチ中途半端。拘束されてる顔の高さがイラマ的に都合よくないんだよね。
なので、イラマ的にははずれシーン。

チャプター5
チャプター4の続きで撮影してるシーンっぽくて、ほどかれたとこぐらいからスタート。
手マンでびちゃびちゃ潮吹いた後からイラマチオ。69態勢で足ロックされてる時の苦しそうな顔はこの動画での一番かも。口から抜いて一息ついてる時の顔が死に始める。
ここで追い込んでくれれば最高なんだけど、こっから本番ばっかりになってしまう。最後も中田氏だし、もったいない。最後まで追い込んでほしかった。

最初の2つがかなり良かった!最後のシーンで最後まで追い込んでりゃ家宝だったけど、最後の追い込みが足らず惜しくも95点だな。
可愛い子が本気で限界点っぽい感じは出てるからかなりの良作ですよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました